2015年06月

arcangel



はい。某ショップの提燈記事みたいな触れ込みで始まりました
 第一回、白に染まっていいんだよ!? 
この記事では、管理人ムンナのフェイバリットカラー"白"の魅力を
余すところなく追求…ハァハァ…ウッ!!

シロォ~



・正義に最も近い色

decreeofjustice


マロー曰く、善い事とされることの多くは白のカラーパイではありますが
完全に善かといわれるとそうではありません。
(むしろムンナは5色で白が一番悪い色だと思っています。それについては次回以降…)

しかし、一般的に正義の色といわれれば、それは白でしょう。
他者を守り、結束し、罪を犯した者には罰を与える…
法と秩序の番人、 アゾリウス評議会 からすれば、最も尊く、尊重されるべき色だと思います。

justice

<<当然の酬い/Justice>>なんてそのまんまなカードも存在します。
うーん、この中二病!

というわけで、善行が好き、正攻法が好きな人にはおすすめのカラーです。
テレビゲームの一番最初は攻略本を見ないでプレイ、
横断歩道は車が通り過ぎてからボタンを押す、コンビニやファミレスでもお礼を欠かさない…
白はそんな、荒んだ現代社会でも懸命に生きる人の心の拠り所なんですよ!白最高!万歳!




・ウィニー戦略

「核戦争があっても
ゴキブリと白ウィニーだけは生き残る」


ゲーム的な特長と言えば、白ウィニー抜きには語れないでしょう。
Weenieとは、弱虫の意味。ともすれば雑魚にも見える軽くて弱い(大嘘)クリーチャーを
地道に並べて、押し勝つデッキです。
派手さはない上に、線が細く、劣勢を挽回するカードも少ないため
思った以上に繊細なデッキになることが多いです。
しかしそれでも根強いファンが多いのは、
その繊細さを尊ぶ変態詩人のような人たちがいるからだと思います。

そう、白ウィニー好きはポエマーなんです!

tragic poet

フレイバーテキストが有名な<<もの悲しい詩人/Tragic Poet>>さん。
パワーが1あるので戦闘に参加できます。20回殴ると人を殺せる作家です。火サスかな?
白が好きな人はこんな素敵な人ばかりです。




・アート

よほど前衛的な趣味の方や、アナーキー・イン・ドミナリアな方でもなければ
白のアートは叙情的で洗練されたものが多いことに気付くはずです。

angelicdestiny

だって…天使の色ですもの!
海外の萌え豚オーサム・ナード・ガイにも天使は大人気!





changeling

…違う!お前じゃない!





arcticfoxes

ムンナの一推しは、この<<Arctic Foxes>>でございます。
やべぇよ…モッフモフだよ…モッフモフ…。

というわけで、いかに白が最強の色かおわかりいただけたでしょうか?
そんなことない?青や赤の方が強い?
そうですね。白は調和の色。そういった意見も尊重いたしましょう。
友好の証に貴方には、この鍬をプレゼントいたしますので…ちょっと農場行って働いて来いや。な?

マジック:ザ・ギャザリングにおける
最高のフォーマットとは何だろう?
スタンダードもリミテッドも面白い。確かに面白い。



どのフォーマットも面白い…うん、レガシーの次に、ね!


legacysalure





・最も"カジュアル"に近いフォーマット


誰でもカジュアルデッキを組んだことはあるだろう。
始めた時なら尚更。
近所のおもちゃ屋さんで買ったパックから出た、
使えそうなカードを片っ端からデッキに投入。
マナカーブどころかセオリーも無視、
下手したらルールも危うい状態で友達と
朝まで対戦…
あの頃はよかった…なんて懐かしむこともしばしば。
そんな"あの頃"思っていたコト。

「このコンセプトを最大限生かしたデッキを組んだら
どうなるんだろう?」

そう、レガシーは、
カジュアルデッキを考えうる最高のカタチにした
夢のデッキ達の饗宴なんだ。
こんなフォーマット、楽しくないはずがない!

尊敬するY氏は言った。


「スタンダードはボクシング。
レガシーはプロレスだ。」



・レガシーは安い


ちょっとMTGをやったことがある人なら、
「いやいやいや…(苦笑)」とツッコミが
飛んできそうだけど、僕はみんなが思ってるほど
レガシーは高い、とは思わない。というのも、
しばしばプロツアーのフォーマットとされ、
禁止改定とモダンマスターズによって
主要パーツが高騰と暴落の憂き目に立たされる
フォーマット、モダン
すでに一昔前のレガシー並みの
暴騰モードに入っているからだ。

だからってレガシーのパーツは手に入れやすい、
訳ではないが、資産や貯金を切り崩し、
いつ禁止、メタ外になるかもわからない
PTQ突破デッキを組む!よりも
毎月、高額カードを2、3枚ずつ揃えていって
いつかDech Techに載るデッキを作る…
そんなまったりした夢もいいんじゃないか?




・死ぬまで遊べる


初期投資は馬鹿高いが、
そのデッキが使い物にならなくなることは
WotC社が倒産でもしない限り
(下手したらそうなったとしても)、心配ないだろう。
死ぬまで遊んでいれば、そのうち
「実物提示教育のヤスヒロ」
「パニッシング武田」なんて
イカした二つ名も手に入るかもしれない。

これがモダンだったら「双子の佐藤」
「トロン大竹」とか、NSCの研究生でも
もう少し面白い名前をつけるだろ、
と言わんばかりの二つ名になってしまう。



もしここまで読んだ君が、
まだレガシーをやっていないのなら

<<剣を鍬に/Swords to Plowshares>>
<<渦まく知識/Brainstorm>>
<<暗黒の儀式/Dark Ritual>>
<<火炎破/Fireblast>>
<<タルモゴイフ/Tarmogoyf>>

このうち、好きなものを買いに走るんだ。
レガシーを始めるのに、遅いなんてことはない。
もし君が資産がないことを
馬鹿にするような奴がいたら
そいつはレガシープレイヤーではないから、
気にすることはない。

是非、最高のカードゲームの、
最高のフォーマットを楽しんでほしい!


by Paulo Vitor DaMUNNA Rosa

札幌最高峰のレガシー大会である
Magic Fight Clubが帰ってきました!

magicfightclub
Magic Fight Club

日付:6月28日(日)
時間:12時開場 13時開始予定13時開場になります!
場所:札幌市若者支援総合センター 第一活動室
札幌市中央区南一条東2丁目大通バスセンタービル 2号館1階
※センター初回利用時に利用登録(無料)が必要です。

フォーマット:レガシー
参加費:1000円
賞品:GP千葉限定プレイマット、スリーブ等。参加賞あり。

サイドイベント:モダンマスターズ争奪8人構築戦(300円)

主催:ムンナ ( knzkskΦgmail.com )

※本イベントは非公認イベントです。肩肘張らずにご参加ください。
※主催にとって初のイベント運営です。諸々勘弁してください。

翌週、7月5日(日)はカードショップアリス様主催の形で
認定レガシーでのMFCを予定しております。こちらも是非ご検討ください!

はじめまして!
 オルゾフ組/Orzhov Syndicate の搾取されるほう、ムンナです!

当ブログ ヴィズコーパ速報/Vizkopa News Flash では
主にマジック:ザ・ギャザリングのレガシーフォーマットに焦点をあてた記事と
日本に実在する<<開拓地の野営地/Frontier Bivouc>>こと札幌で開催される
草の根大会、Magic Fight Club(MFC)の情報についてお知らせしています。

目標は拝金主義による支配…ではなく、北海道のレガシー、ひいては日本における
レガシーの更なる普及と発展に貢献することです。

全然速報じゃないことは容易に予測できますが
どうぞ<<暖気/Warmth>>の目線で見守っていただければ幸いです。

↑このページのトップヘ