2015年12月

shirosoma12
白は何でも蘇らせます。生物だけではありません。
むしろ、魔法的構成物の扱いが
白の得意とするところなのは皆さんもご存知でしょう。
replenishcleansingmeditation
黒が生物を殺すのも生かすのも得意とするように
白はエンチャントを自由に扱います。
我々は生死で遊ぶなどという
冒涜的な行為はしないのです。
retether
余談ですが、《再拘束/Retether》を使った
赤白の双子コンボがいつかモダンで
成立するのではないかと睨んでいます。
villagebellringersplintortwin

openthevaultroarofreclamation
アーティファクトもまた、青ほどではありませんが
白の前では手の平の上です。
《解呪/Disenchant》が《帰化/Naturalize》になったとき
M10以降(いわゆる新世界秩序)の白の置物に対する
役割は、エンチャント破壊と再利用だけになったと誰もが
落胆したものです。しかし、《蔵の開放/Open the Vault》を
見る限り、白はアーティファクトとも今後永く付き合って
いけるようです。

我々はアーティファクトに対しては、赤のように
無残に破壊するだけではなく、きちんと再利用しますので
このウィザーズの判断は賢いものだと言えますね。
secondsunrisefaithsreward
白は最もコンボから遠い色でつまらない―
そんな暴走狂のような賊徒には
このように果敢に異を唱えたこともありました。
suntitantriptotheabyss
emeriashepherd
現在はどうでしょう。
白は昔からクリーチャー、エンチャント、そして
アーティファクトの扱いに長けていたということで、
今はパーマネントとして、一くくりのリアニメイトが
できるようにまでなりました。

もはや万物の創生です。これはウィザーズが、
白をまさに万能の神の如き色として
認めたという証左に他なりません。
もし皆さんが、パーマネントのマナ・コストを
踏み倒したいと思ったら、最初に門戸を叩く色は
黒ではありません。まず白のもとに来るのです。
白はすべてを赦します。

ハンデス、ドロー、巨大クリーチャー…
ややスピードに欠けるものの、それ以外の全てを兼ね備えた
レガシーを語る上で欠かせないデッキ、スゥルタイことBUG。
今週はそんな青黒緑躍進の週でした!

BUG Delver - Uchiyama Yasuyuki Winner at
BigMagicInvitational Qualifier at Cardshop Alice on 12/06/2015
Spells(29)
4 《Force of Will》
4 《もみ消し/Stifle》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《目くらまし/Daze》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
3 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《見栄え損ない/Disfigure》
2 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》


Lands(18)
3 《Underground Sea》
3 《Tropical Island》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4 《不毛の大地/Wasteland》


Creatures(13)
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
1 《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》


Sideboard
1 《森の知恵/Sylvan Library》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《見栄え損ない/Disfigure》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1 《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1 《ディミーアの魔除け/Dimir Charm》
1 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《被覆/Envelop》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
delverofthesecretsdeathriteshamanabruptdecay
ともすればダーティなカラーリングとは裏腹に
かなり対応力の高い(丸い)構成が特徴のBUG。
ウチヤマはハンデスの枠をカットし、
テンポ阻害と除去呪文を増量したBUGデルバーで
BigMagicInvitationalへの切符を手に入れました。
遅めのフェアデッキがこの妨害のを掻い潜るのは
至難の技です!

といえば…

StarCityGames Legacy Premier IQ at Denver on 12/06/2015
Winner RUGデルバー/Temur Delver
Finalist BUG続唱/Shardless Sultai
3rd Place WUB石鍛冶/Esper Stoneblade
4th Place 青赤双子/UR Twin
5th Place バーン/Burn
6th Place 赤単ペインター/Imperial Painter
7th Place BUG続唱/Grixis Delver
8th Place BUG続唱/Grixis Delver

spells (30)
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
3 《呪文貫き/Spell Pierce》
4 《もみ消し/Stifle》
3 《Chain Lightning》
4 《思案/Ponder》


lands (18)
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
3 《Tropical Island》
3 《Volcanic Island》
4 《不毛の大地/Wasteland》


creatures (12)
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《敏捷なマングース/Nimble Mongoose》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》


sideboard
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《無のロッド/Null Rod》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2 《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《炎の嵐/Firestorm》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
2 《水没/Submerge》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2 《乱暴/Rough》
BUGと双璧を成すレガシーの代名詞、
カナディアンスレッショルド。
SCGInvitationalを突破したこのデッキでは
《Chain Lightning》に《炎の嵐/Firestorm》
かなりバーン色の濃い仕上がりに調整されています。
firestormroughtumble
成長させたデルバー、マングース、タルモゴイフは
被害を受けない、《乱暴/Rough》にも注目。

Shardless Sultai - Dylan Nollen
Finalist at StarCityGames.com Premier IQ on 12/06/2015
Spells(24)
3 《Force of Will》
2 《Hymn to Tourach》
2 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《祖先の幻視/Ancestral Vision》
4 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《見栄え損ない/Disfigure》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》


Lands(22)
1 《沼/Swamp》
2 《Bayou》
1 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2 《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
1 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《Tropical Island》
3 《Underground Sea》
4 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2 《不毛の大地/Wasteland》

Creatures(14)
2 《悪意の大梟/Baleful Strix》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4 《断片無き工作員/Shardless Agent》


sideboard
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《サーボの網/Tsabo's Web》
2 《虚空の力線/Leyline of the Void》
1 《見栄え損ない/Disfigure》
1 《Force of Will》
1 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1 《誤った指図/Misdirection》
1 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal》
1 《Hymn to Tourach》
1 《虐殺/Massacre》
惜しくもそのカナディアンスレッショルドに敗れたものの
TOP8に3人を輩出したのがこのBUG続唱です。
BUGデルバー以上にスピードはないものの
執拗なまでのクリーチャーヘイトカードは
生物主体デッキの息の根を止めます。
その分、コンボへの耐性はやや下がっているので
そこが狙い目…かもしれません!

↑このページのトップヘ