shirosoma
akromaangelofwrathionashieldofemeria
from the vault: Angelsの発売を控え、にわかに活気づく天使ファン!
各種アクローマや《エメリアの盾、イオナ/Iona, Shield of Emeria》の新アートが公開されましたね!
そう、白といえば天使の色です!

tarielencounterofsoulskarliaofthevast
僕のEDH《魂を数える者、タリエル/Tariel, Reckoner of Souls》は天使だけで構成されたデッキ!
天使じゃない上に他部族まで支援する《巨大なるカーリア/Kaalia of the Vast》なんて邪道…の話は置いといて

serraangel
MTGにおける元祖天使といえば、ご存知《セラの天使/Serra Angel》!
Serrated Sword(鋸刃の剣)が由来だというのはあまりにも有名です。

baneslayerangellinvalakeeperofsilencearcangeloftithes
そのMTG生誕から20余年…時代は変わりました。
新レアリティ・神話レアの象徴としてオーバーパワーにデザインされた《悪斬の天使/Baneslayer Angel》
構築環境を席巻した彼女も今は昔。こんなハイスペックのクリーチャーですら
今やたまに、レガシーやモダンのコントロールデッキがアグレッシブサイドボードで採用する程度。
今現在、最も使われている天使は《静寂の守り手、リンヴァーラ/Linvala, Keeper of Silence》でしょうか。
剣や鎧を持っていない、4枚の羽根、ヘイトベア寄りの性能…と新世代の天使は一味違います。
執筆段階の最新作であるオリジンの《徴税の大天使/Arcangel of Tithes》も流行を意識している様子。

serraavatarblazingarchonarchonofjustice
一体天使に何があったのか!?
答えは大型クリーチャーの配置転換にありました。
流石に象徴として残ってこそすれ、白の大型クリーチャーとしてアバター/Avatarや執政官/Archonが
天使一強だったレアクリーチャー枠に待ったをかけてきたのです…!

これ以上ない魅力的な"引き"で次回に続きます(露骨な尺稼ぎ